メルマガ登録

ウェブの能力と脳力を最大限に高めるヒントをお届け! 365日スマホで学べる! 起業家Web戦略メールセミナー

緑茶と運動でアルツハイマー型認知症が予防できる!?

緑茶と運動でアルツハイマー型認知症が予防できる!?

緑茶と運動でアルツハイマー型認知症が予防できる!?

私たち日本人は緑茶が好きですよね。

食事の後に緑茶を飲むとなぜか落ち着きます。

ドリンクコーナーに行くと、
各メーカーからたくさんのお茶類が発売されていて、
種類が豊富です。

そんな緑茶の成分である「カテキン」
皆さんもよくご存じかと思います。

 

この成分には、抗酸化作用があり、
コレステロールを下げる働きもあります。

またテアニン」という成分も含まれています。

これは、神経伝達物質であるGABA(ギャバ)の
働きを補助する働きをもっています。

 

ギャバが不足すると、不眠や不安などの症状が出る
と言われています。

 

ということで

緑茶をのむとうつになりにくい・・・
という結果もでていますが、これがテアニンの働きによるものと
言われています。

 

さらに今度は米国ミズーリ大学の研究者らによって
緑茶カテキンがアルツハイマー病に効果があることが発表されました。

 

マウスの実験により、
緑茶の摂取と運動の相互作用によって、
アルツハイマー病を予防し進行を抑える効果がある

との見解がしめされました。

ミュージシャンの「脳の働き」は優れている?!

ミュージシャンの「脳の働き」は優れている?!

ミュージシャンの「脳の働き」は優れている?!

 

音楽を聴くのが好きな人!

音楽を実際に演奏している人!

どちらも音楽好きの事には変わりはないですが、
どちらの人の脳がアクティブなのでしょうか?

赤ちゃんの脳に良い!「いないいないばあ」

赤ちゃんの脳に良い!「いないいないばあ」

赤ちゃんの脳に良い!「いないいないばあ~」

日本人なら誰もが聞いたことがある
「いないいないばあ〜」というフレーズ。

いつからこれが伝わっているのでしょうか?
何か不思議な感じがしませんか?

これも日本に伝承されている一つの文化だと思います。

ではこれがなぜずっと続いているのか・・

実はこのフレーズが楽しいだけではなく、
脳の発達にもいい影響があることがわかってきました。

 

「いないいないばあ」で笑っているとき、
赤ちゃんの脳ではいったいどんなことが起きているのでしょうか?

 

興味深い記事を紹介致します。

 

あなたは一夜漬け型?コツコツ型?!

あなたは一夜漬け型?コツコツ型?!

あなたは一夜漬け型?コツコツ型?! 

 

学校や職場などでいろいろな試験、経験ありますね。

資格試験をいくつも経験している方もいらっしゃるでしょう。

中にはこの時期、これから始めようという方も
おられるかもしれません。

この勉強をするにあたり、
一夜漬けと毎日コツコツ勉強するのでは、
どちらが頭の中に残るでしょうか?

そ れ は ・・・

 

コーヒーを飲むと記憶力がアップする?

コーヒーを飲むと記憶力がアップする?

コーヒーを飲むと記憶力がアップする?

年を重ねて、以前は一夜漬けで乗り切れたのに、
今は・・・という方。

30代、いえ、20代の人でもそんなことを感じているようです。

少しでも記憶力を元のようにアップしたい!という方々に、
科学的に証明された記憶力アップの裏ワザがあるということ。

 

そ れ は …

多言語を勉強することで「脳力」アップそして認知症予防

多言語を勉強することで「脳力」アップそして認知症予防

多言語を勉強することで「脳力」アップそして認知症予防

社会が国際化していくにつれ、生活の中、職場、学校などでも
英語を身に着けることが必要になってきています。

 

近年の研究結果からは、英語に限らず、
多言語を勉強する行動には、
母国語の枠を超えた文化レベル理解の深まりに加えて、
思考能力などの「脳力」の向上や老化に伴う
脳の機能低下を抑制する効果があることが
明らかになってきています。

以下がそれについての興味深い記事です。

▼   ▼   ▼