メルマガ登録

ウェブの能力と脳力を最大限に高めるヒントをお届け! 365日スマホで学べる! 起業家Web戦略メールセミナー

最近の記事

日本語と英語では、脳内ネットワークが違う?!

日本語と英語では、脳内ネットワークが違う?!

日本語と英語では、脳内ネットワークが違う?!
 

英語をはじめ、
いろいろな外国語の習得のために、
勉強している方々はとても多いと思います。

 

私が主催する
日本記憶術協会で学ぶ方々にも、
やはり語学を身につけるために
通っているという方がおられます。

 

1か国語に留まらず、
一度にたくさんの外国語を
習得するためという場合もあります。

 

日本社会でも、
文部科学省が英語教育の低年齢化を進め、
小学校3年生から英語教育を
スタートすることが決まっています。

 

そんなわけで、
ますます英語学習に
力が入っていくものと思われます。

中年期の運動が脳の萎縮を抑える?!

中年期の運動が脳の萎縮を抑える?!

中年期の運動が脳の萎縮を抑える?!
 

中年期というと
仕事の責任も重くなって
忙しい環境になることも
多々あるでしょう。

 

そんな時期に運動をする人と、
しない人では、
20年後の脳の萎縮率が大きく異なるという
研究結果が発表されました。

睡眠学習はできるの?!

睡眠学習はできるの?!

睡眠学習はできるの?!
 

毎日忙しく働く中で、
いろいろ勉強したいことは
それぞれあると思います。

 

ただ十分に時間がないという理由で
あきらめている場合も
あるのではないでしょうか。

 

そんな時、
寝ている間に学習ができたら
効率がいいですよね。

名前が覚えられないときは・・・

名前が覚えられないときは・・・

名前が覚えられないときは・・・
 
 
物忘れを防ぐ鍵は
ワーキングメモリーにあることを
以前のメルマガで書きました。
https://www.agentmail.jp/usr/?m=mailmagazine&r=detail&p=287&i=83029

 

このワーキングメモリーは
「脳のメモ帳」と言われて、
注目されています。

ストレスで記憶力が悪くなる?!

ストレスで記憶力が悪くなる?!

ストレスで記憶力が悪くなる?!

私たちは日々生活の中で悩んだり、
不安になったりすることにより、
その防御反応として
「ストレス」が発生してきます。

 

これにより、
ストレスに反応しやすくなる脳の状態
「ストレス脳」になってしまいます。

 

ストレス脳になると、
脳がオーバーヒート気味になっているため
一生懸命勉強して
記憶しようとしても
全然頭に入らない、
やる気が出ないなど、
無駄が多くなってきます。

寝入りを邪魔すると記憶の定着が悪くなる?!

寝入りを邪魔すると記憶の定着が悪くなる?!

寝入りを邪魔すると記憶の定着が悪くなる?!
 

この夏の暑い熱帯夜になると
なかなか寝付けないとか、
仕事や学業など
何らかの理由で
寝不足が続いたりすると
体力が落ちたり、
疲れが取れないなど
起きやすくなります。

 

通常睡眠時間が
あまりにも少ないと
記憶力が低下するといわれています。

脳を活性化する呼吸法

脳を活性化する呼吸法

脳を活性化する呼吸法

 
呼吸法にはさまざまな目的を持ち、
たくさんの種類があるようです。

 

良く知られているのは、
複式呼吸・
胸式呼吸・
丹田呼吸・
数息呼吸などありますが、
他にも多々あります。

 

人間は呼吸なくては
生きられないわけですから、
誰もが普段
何も意識しないで
呼吸しているものです。

 
それをあえて、
目的を持って呼吸するのが
呼吸法ということになるのでしょう。

物忘れを防ぐ鍵はワーキングメモリー?!

物忘れを防ぐ鍵はワーキングメモリー?!

物忘れを防ぐ鍵はワーキングメモリー?!
 

記憶力のピークは
17歳―20歳といわれていますが、
20代を境に年齢とともに脳は老化し、
記憶力は低下してきます。

 
年齢とともに
脳のキレが悪くなったと感じている方も
多いのではないでしょうか。

1 / 5812345...102030...最後 »