メルマガ登録

ウェブの能力と脳力を最大限に高めるヒントをお届け! 365日スマホで学べる! 起業家Web戦略メールセミナー

記憶の定着に糖が関係する?!

記憶の定着に糖が関係する?!

記憶の定着に糖が関係する?!
 
 
私たちが身体を動かしたり、
運動をするときにエネルギーとして重要なのが、
グリコーゲンです。

 

グリコーゲンは、
肝臓や筋肉で合成され蓄えられている
エネルギーのもととなる多糖で、
脳にも貯蔵されていることが
知られています。

遺伝子スイッチオフで記憶が消える?!

遺伝子スイッチオフで記憶が消える?!

遺伝子スイッチオフで記憶が消える?!

人間の細胞は
約60兆個あると言われていますが、
ご存知の方も多いと思います。

 

人の細胞一個の核に含まれている
遺伝子の基本情報量は
30億の化学の文字で書かれており、
これをもし本にすると、
千ページの本で千冊分になる。

そして私たちは
このDNAに書き込まれた
膨大な情報によって
生きているのです。

 

これだけの膨大な情報を持った遺伝子が、
60兆個の細胞一つ一つに
まったく同じ情報として
組み込まれているということは、
体のどこの細胞の一片を取ってきても、
そこから人間一人を
立派に誕生させる事が出来る
可能性を持っているということです。

 

記憶は睡眠時間に影響される?!

記憶は睡眠時間に影響される?!

記憶は睡眠時間に影響される?!
 
 
みなさんは一日どのくらい
睡眠時間をとっていますでしょうか?

 
日本人は
OECD加盟の先進国のなかで
睡眠時間が最も短いと言われています。

 
ビジネスパーソンにとって、
仕事のミスが多くなったり、
労働災害を引き起こしたり・・・

 
そんなリスクもでてきますね。

記憶力アップには運動するタイミングがある?!

記憶力アップには運動するタイミングがある?!

記憶力アップには運動するタイミングがある?!
 
 
 
記憶力を上げるために、
運動が有効であることは
以前のメルマガで書きました。

 
このことは、
認知症予防にも有効とされています。

 

その理由として、
有酸素運動を行う事で持続的に
酸素を体内に取り入れる事が
できるからです。

 

酸素は血液によって運ばれ、
その血流増加は脳にも派生し、
さらに脳内の血液が
豊富になる事によって、
脳の神経細胞である
ニューロンが新しく作られるのです。

 
一般的にも、
記憶を高めるためには、
運動が有効であることがわかっています。

記憶に残すための方法とは・・・

記憶に残すための方法とは・・・

記憶に残すための方法とは・・・
 

私たちが生活する上で、
記憶しておくということは
非常に大事なことであり、
それが必要とされます。

 

ではどういう風にしたら
一番記憶にとどめておくことが
できるのでしょうか?

 

恐怖体験と記憶の関係とは・・・

恐怖体験と記憶の関係とは・・・

恐怖体験と記憶の関係とは・・・
 

私たちは、
日常生活中で嫌な体験、嬉しい体験など、
経験による記憶を重ねていきます。

 

こうなったらいのになぁ・・・
と思うことが
なかなか現実にならなかったりすると、
どうせまたダメなんじゃないか、
出来ないんじゃないか、
など否定的になったりしがちです。

 

これは自分の経験によって、
思い癖として
現実に呼び込んでしまうのかもしれません。

 

怖い経験も同じように、
何度か同じような状況下で怖い目に遭うと、
またそうなるんじゃないか、
という思いが
わき上がってきてしまいます。

 

二度あることは三度ある・・・
というように、
不安がかき立てられ、
何度も繰り返して起きてしまうように。

 

こういう時の脳の状態は
どうなっているのでしょう・・・