メルマガ登録

ウェブの能力と脳力を最大限に高めるヒントをお届け! 365日スマホで学べる! 起業家Web戦略メールセミナー

記憶力を維持する秘訣は・・・自分を若いと思い込むこと

記憶力を維持する秘訣は・・・自分を若いと思い込むこと

記憶力を維持する秘訣は・・・自分を若いと思い込むこと

記憶力や認知能力を維持するには、
実際よりも若いと思い込むことが大切のようです。

そのことが、研究結果、明らかになりました。

自分を実年齢よりも若いという、
強い思い込みで記憶力が維持できるのであれば、
皆さんそれぞれが、思い込んだ方がいいですよね。

その研究結果の記事は次の通りです。

    ▼      ▼    ▼

ストレスで物忘れが悪化する?

ストレスで物忘れが悪化する?

ストレスで物忘れが悪化する?

私たちは日常生活の中で、
日々いろいろなストレスを感じています。

皆様はいかがでしょうか?

ストレスとは、その人自身、気になることです。

気になると、その事ばかりが、頭を占領してきます。

イェール・ストレス・センターの
代表を務めるシンハ博士は
「ストレスは、コルチゾール、アドレナリン、ペプチド、
それにその他のホルモンや化学物質から成る
複雑なシステムで、われわれの反応や適応を促進し、
体がストレスのない状態に戻るのを手助けする」
と話しています。

物忘れと認知症の違いは何?

物忘れと認知症の違いは何?
物忘れと認知症の違いは何?

みなさんはこんなことありませんか?

最近物忘れが多くなってきたなぁ、とか、
すぐ忘れてしまう、とか
以前より物覚えが悪くなってきた、など。

ちょっと心配になります。

日本は高齢者社会になってきているため、
“アルツハイマー大国日本”ということも言われています。

4人に1人の割合が認知症ということ。

すぐ忘れてしまうなどの症状が出てくると、
自分は大丈夫かと不安になりますよね。

 

認知症は大脳がつかさどる認知機能が
低下する病気です。

 

認知機能とは、
「見る・聞く・嗅ぐ・味わう・触る」などの
五感を通して脳に入る情報から、
自分の置かれている状況を認識したり、
言葉を自由に操ったり、計算するなど
知的機能を総称する概念です。

 

この認知機能が低下して、
人の手助けが必要になる状態になることを
「認知症」と言います。

 

それでは
この認知症と物忘れとの違いは何なのでしょうか?

 

BGMが記憶に及ぼす影響とは・・・

BGMが記憶に及ぼす影響とは・・・

BGMが記憶に及ぼす影響とは・・・

私たちの生活環境の中では、
いたるところで音楽がながれていますね。

 

積極的に聞こうと思っているかどうかにかかわらず、
自動的に入ってきています。

 

この音楽が記憶するときにどんな影響を及ぼしているのか・・・

このたび、年齢による差を調べた検証結果が報告されています。

若者と高齢者では異なる結果になっています。

この興味深い記事は以下のようです。

賢く、短時間でできる勉強法とは・・・

賢く、短時間でできる勉強法とは・・・

賢く、短時間でできる勉強法とは・・・

勉強は、なるべく効率的にできたらいいですね。

誰もがそれを望んでいると思います。

辛い詰め込み学習に2度と挑まなくても済むよう、
学習における最大の秘訣のいくつかを
Pierce Collegeの心理学教授である
Marty Lobdell博士は共有してくれています。

参考になる内容をご紹介しますね。

   ▼     ▼   ▼

 

細かく記憶するのは女性の方?!

細かく記憶するのは女性の方?!

細かく記憶するのは女性の方?!

 
 
昔のことを昨日のことのように
鮮明に覚えているのは「女性」かもしれません。

 

男性の中では
「よくそんなに前のことを細かく覚えているなぁ・・・」
という思いをしたことがあるのではないでしょうか。

ではなぜ女性は、
細かいことをよく覚えているのでしょうか。

 

以下のような記述があります。

  ▼   ▼   ▼