メルマガ登録

ウェブの能力と脳力を最大限に高めるヒントをお届け! 365日スマホで学べる! 起業家Web戦略メールセミナー

記憶力の衰えを感じたら・・・ 【記憶のまめ知識】vol.20

記憶力の衰えを感じたら・・・ 【記憶のまめ知識】vol.20
 
だれにでも簡単!
「元気が出る記憶術」
(社)日本記憶術協会代表 近藤祐子です。
 
 
 
前回記憶がなかなか思い出せない・・・
 
ということの理由と簡単な対処法をお話ししました。
 
 
 
記憶力の衰えは、前回でもお話ししましたが、
ピークが17歳~20歳くらいであるために
 
悲しいかな・・・
 
年々低下をたどるのです。
 
 
 
 
そこで記憶のメカニズムを見てみると、
忘れないためには・・・
 
感情が豊かであることが
大事であるということです。
 
 
 
なぜかというと、私たちの脳で記憶するところは
 
まず簡単な記憶をするところ
 
つまり短期記憶を行う「海馬」という脳があります。
 
 
「海馬」という言葉は一度は聞いたことが
あるかもしれませんね。
 
よく「タツノオトシゴ」に似てると
言われていると思います。
 
 
この海馬の隣に、というかそこに行く前に、
感情を司る脳電気信号が通過します。
 
 
この脳を「扁桃体」といいます。
 
 
 
これが感情が激しく揺れると、
 
この感情をキャッチする
扁桃体の脳が揺れ始め、
 
その次に短期記憶をする脳である
海馬が揺れ始めます。
 
 
 
もっと正確に言うならば、電気信号が
強く伝わるということですね。
 
 
 
この海馬の揺れにより、
記憶がストーンと入ってきます。
 
 
 
ということは、
 
もの覚えが良くなるということになります!
 
 
 
脳の中ではこのようなことが起こっているので、
なるべく扁桃体がゆれるように
 
感情が豊かである方が
もの覚えが良いという結果です。
 
 
 
ですから、だんだん年齢を重ねていくと、
何でも当たり前になり、
感動することがすくなくなりますよね!
 
 
 
ということは、記憶はだんだん衰える・・・
ということになります。
 
 
 
 
私たちは年齢を重ねるごとに、
だんだんと右脳を使わなくなり、
左脳のみで、つまり
判断だけで生きていく傾向にあります。
 
 
 
ということは
感情や感性が鈍くなっていく・・・
ということですね><
 
 
 
年齢を重ねるたびに
いろいろ興味を持って、
 
どんどんチャレンジしていけるような毎日を送ると、
きっと衰えは横ばいになるのでしょうね^^
 
 
 
感情が豊かになるのは以前にもお話ししたように
 
右脳の働き、つまりイメージ力が強いと
感性が豊かになるので、
感情豊かになるということになります。
 
 
 
 
放っておくと・・・
 
右脳を使わなくなってしまう傾向は
自然とそうなるようで、
 
記憶が悪くなってくることを
加速させてしまいますね。
 
 
 
なるべくイメージを豊かに
いつもワクワク楽しく過ごしたいものですね!!
 
 
 

記憶が思い出せなくなったのは 【記憶のまめ知識】vol.19

記憶が思い出せなくなったのは 【記憶のまめ知識】vol.19

だれにでも簡単!

「元気が出る記憶術」

(社)日本記憶術協会代表 近藤祐子です。

 

 

最近言われてもすぐ思い出すのが遅いな、、

すぐぱっと頭が反応できないな、など

思われることはないですか?

 

私たちの記憶力は17歳~20歳 くらいがピークだといわれています。

 

その後はだんだん記憶の定着が悪くなってくるのです。

 

20歳くらいを過ぎると、

脳細胞が毎日10万個くらい死んでいくといわれています

それは再生することができないのです。

これを聞くとちょっとこの先どうなるの?

ってききたくなりますよね!

 

ほかの身体の細胞は再生可能でも、脳細胞だけは別格なのです。

 

脳細胞が一番大事だと思われますが、人間の身体は不思議ですよね。

 

ということからも、この20歳代をすぎるころからの、

記憶力を保持するのが、大事ということですね!

 

20歳がピークということは、その後は記憶力が伸びるということはないということですものね・・・

 

そこで重要なのが、そういった記憶力の低下をそのまま保持、

サポートしてスムーズに記憶させるシステムが必要、

ということになります。

 

ですから、歳をとったら、「記憶力」が低下するのは当たり前ともいえます。

 

この忘れっぱさを少しでも上げる、維持するのが記憶術といえますs。

 

いわゆる忍者の術のような術ですね。

 

 

記憶術の場合の術は何かというと・・・・・

 

連想ということなのです

 

連想、イメージを強く持つことにより、

記憶の定着を強くすることができるのですね!!

 

一般的に、記憶術は、セミナー形式と通信教育があると思います。

 

セミナー形式ですと、1日とか2日の単発でのものがほとんどです。

 

記憶術ってこういうものか・・・ということはわかるのですが、

それを日常でどのように使っていくかがよくわからない、という感想が多いのです。

 

本来記憶は繰り返し繰り反復が必要だからです。

 

習ったものをきちんと活用できたらいいと思いませんか?

 

そんな中、習った記憶術をただ習ったということに終わらせることなく、

日常で簡単に使えるようにしました。

 

このやり方、定着するノウハウを記憶術の講座で教えています。

 

http://kioku.or.jp

 

このメソッドは

「ブレインハートアクティブメソッドとして

商標登録済みです

 

脳細胞が一日、一日と10万個くらい死んで、再生しない中、

脳細胞をどんどん活性化していきましょう!

 

ご自分が持っている可能性がどんどん膨らんでいきますよ!

 

楽しみですね!!

 

 

 

 

 

読書っておもしろい?!【記憶のまめ知識】vol.7

読書っておもしろい?!【記憶のまめ知識】vol.7

 

「元気が出る記憶術」

(社)日本記憶術協会代表の近藤祐子です。

 

 

読書に興味がわかない・・・     

 

読んでいて面白くない本であれば

興味が湧きません。

 

 

いろんな本を試し読みして

自分にとって

面白い本、

共感できる本、

勉強になる本、

役立つ本、

 

なんでもいいんです。

どんな本が自分に合っているか

探ってみたらいかがですか?

 

 

心が動かされる本との出会いを

楽しみましょう。

 

 

好きこそものの上手なれ、

というように

自分の「好き」に目を向けて

みませんか?

 

ピーン!、とくるもの、それは直感!

 

それが大事です。

直感は右脳からくるものです。

 

それは左脳を休めていると突然にやってきます!

 

アルファー波、というものですね。

 

心地いい~!と思える状態、そんな状態を作るのも大事です。

日々仕事に追われ、人間関係で学んでいる私たちですから・・・

 

ピーン!とくる本との出会いも偶然ではないですね^^

 

とても意味があり、自分の成長に役立つ、ヒントになる

プロセスです!

 

 

人との出会いと同じように、

本との出会いもワクワク、楽しんでみて下さいね!

 

 

 

目標を立ててもなかなか長続きしないときは 【記憶のまめ知識】vol.18

目標を立ててもなかなか長続きしないときは 【記憶のまめ知識】vol.18

 

だれにでも簡単!

「元気が出る記憶術」

(社)日本記憶術協会代表 近藤祐子です。

 

 

目標を立ててもなかなか長続きしない・・・ ということってありますね。

どうしてなのでしょう?

 

たぶん「一生程の価値ある喜び」より

「目先の快楽」を優先するからです。

 

長続きするためには脳の仕組みと 密接な関係があります。

 

それは脳の中の快感物質ドーパミンが関わっていると思われます。

 

人は成果を求めて何かを始めるわけですが

すぐに成果が得られるものではありません。

まだ得られていないものを「早く早く」と

欲するのは苦しいため、 かえって嫌になってしまうのです。

 

このメカニズムは、

欲望と深いつながりを持つ 快感物質の

ドーパミンが欲望が満たされたとき、

つまり望んでいた成果が得られたり、

目標を達成したりしたときに、

脳内で大量に放出されて快感を生じます

 

また、目標などを設定した時点でも

分泌されて、少し気持ちよくなる。

 

何かをやると決めたときの高揚感などがそれです。

 

しかし目標に向かっている途中に快感は得られず、

「目先の欲望」によって鞭打たれているような気分になります。

 

そのためにつらくなって

投げ出したくなってしまうのです。

 

目先の快楽には 快感を得られるのは

一時的かつ短時間 一旦欲求を満たすと、

もっと欲しくなるという特徴があります。

 

これに対し、一生程の価値ある喜びは、

結果が現れるまでは、無意味で苦しいものに感じる

 

結果が出始めると、段々と楽しくなってくる

達成した時の喜びは、生涯持続する

という特徴があります。

 

こういった喜びを得ようとすると、

最初は結果が中々見えてこないので辛いです。

 

何だか「無駄なことをしている」と思えてきます。

 

そうなると途中であきらめる、

挫折するということになってしまいます。

 

自然とやる気が出て長続きするためには

1. 楽しいことしか続かない

2. 上手くできることしかやりたがらない

3. 興味があることは覚える

 

という3つの特徴をうまく利用すれば、

学習は自動的に進みます。

 

そうは言っても・・・なかなかうまくいくとは 限りませんね。

 

そこで脳には刺激されると、

自然とやる気が沸き上がってくる

 

「やる気スイッチ」があります

 

 

それは・・・

 

 

♥ 運動野 (身体を動かし脳を活性化させる

 

♥ 海馬 (新しい事に挑戦し刺激を与える)

 

♥ テグメンタ (達成したときのご褒美を用意する)

 

♥ 前頭葉 (出来る人になりきる、イメージする)

のように、脳内を刺激することです。

 

長続きは長距離走なようなもの。

意気込みすぎず、無理せず、

小さな目標を達成していくことが必要ですね。

 

習慣化すれば長続きする

 

習慣化出来るようになる為の3週間、

新しい行動パターンが潜在意識に刷り込まれるまでの21日間は、

面白くなくても、無駄なことだと思っても、

感情抜きで、ただやり続けてみましょう!

 

そしてそれが達成できたときに、大きなご褒美がいい人、

過程に小さなご褒美がいい人など

ご自分に合ったモチベーションを見つけてみましょう!

 

こころの自立とは 【記憶のまめ知識】vol.16

こころの自立とは 【記憶のまめ知識】vol.16

 

 だれにでも簡単!
「元気が出る記憶術」
(社)日本記憶術協会代表 近藤祐子です。

「自立」

 

「自立」というと、成長してから家を出て
自分で暮らしていける・・・

まずこういうことが頭に浮かんでくるのではないでしょうか。
これはもちろんのことですが、日々の生活の中でも
日々対面していますね。
周りにいる誰か(家族、恋人、友人、仕事先)に
ついつい甘えて頼ってしまう・・・

それではずーっと自分の力で出来た喜びや達成感を
味わえないまま大人になってしまってもったいないですね。
人に頼ってしまう、自分で決められない
などの原因は何か、ということを少し掘り下げて考えてみましょう。
この時のこころの状態はどうでしょうか?

自分に自信がない・・・
自分を信じきれない・・・
自分だと不安、人に聞きたくなる・・・

などいろいろな感情があるのではないでしょうか。


人はいろいろな経験によって、次の選択をしていくわけですが、

たとえば、失敗の経験など積み重ねてしまうと、
自分を信じきれなくなったり、
自信がなくなってしまったり
自分で決められなくなったりしますね。


それを今度こそは、と決めて進もうとしても

また同じような感情がふつふつとよぎってくる


そんなことの繰り返しが起こり始めるのだと思います。


このこころの奥を潜在意識といいますね。

無意識の世界です。
自分を自覚できるところが顕在意識で約3%
意識できないところが潜在意識で約97%

といわれています。


心理学的にはこれはフロイトやユングの時代から
いわれております。

 

私は心理カウンセラーの仕事にも携わっておりますので、
この辺のところはカウンセリングをしていて
とても多く感じます。

じゃ、この自立できない不安や自信のなさや、自己承認が

できない心理をどうやってとっていったらいいのでしょう・・・

 

私の場合は潜在意識の中の物事の原因、つまりブロックを取ること
できるので、それを自分にもクライアントさんにもしています。

ご興味がある方は
http://yumi-healing.com/training.html

 

こころの潜在意識にスポットをあてて、それを表面に解放する
ということや、右脳を活性化して、感性を磨いていくということも
とても良い方法ですね。

先ほど出てきた、頼ることすべていけないことではありませんが

本来ご自分が学ぶべきことを学ばないまま
大人になってしまうと、ゆくゆくはそれを学ぶことになると思います。

 

あなたのたった一度きりの人生において
主役は誰でもない、あなた自身です。
そもそも人は失敗をしながら成長していくものです。

失敗から工夫が、痛みから忍耐が。

悲しみから喜びが、絶望から希望が。

人は苦しみや辛い経験をなるべく避けて生きていくことを望みます。

ラッキーばかりで嫌なことは一つもないということでしたら、

なかなか、人の心の痛みを理解することや
苦労をわかちあい、励まし合うことが
充分できなくなってしまう可能性がありますね。

 

困難な出来事はあなたが一人で生きていくための

天からのギフトです。


その学びを受け取ってご自分の「道」をどんどん楽しく

歩んでいきましょう!

そんななかにたくさんの出会いと幸せに遭遇するでしょう!